会社員のキャリアアップ|独学で行政書士の合格を目指す|一匹狼にもってこい

独学で行政書士の合格を目指す|一匹狼にもってこい

男の人

会社員のキャリアアップ

レディー

効率的な学習方法

会社員が将来的な昇進を視野に入れる場合には、早めに仕事に役立つビジネス系の資格の取得を目指すのが理想的です。企業内の研修を通じてキャリアアップを目指す方法もありますが、会社員が主体的に通信教育などを活用して学ぶ姿勢も重要です。通信教育を活用するときのポイントは、ランキングサイトを利用して、人気のあるビジネス関連の資格取得に役立つ教材を選ぶことです。1回あたりの学習時間が1時間以内の通信教材であれば、帰宅した時や休日を有効に活用して、効率的に学べるでしょう。税理士や宅建などの難易度の高い資格取得を目指すときには、専門学校に通学して、試験に役立つ内容を体系的に学ぶのが効果的です。とりわけサラリーマンやOLの間で人気があるのは、専門学校の夜間のコースや、土曜日と日曜日の集中学習コースです。

注目されるコースの概要

ビジネスのグローバル化が進んでいるために、会社員の間で特に注目度が高まっているのは、英語をはじめとした語学系の資格です。海外に出張した時に実践的に活用できる資格であれば、ビジネスマンとして国際的に活躍したい人にもふさわしいです。一方で簿記をはじめとした経理関連の資格にも根強い人気があり、勤務する企業の規模に関わらず、仕事に役立てることができるのが魅力的です。不動産会社で働く人にとっては、土地や建物の取引に必要な宅建の資格取得は、仕事を行う上での必須条件です。未経験者を積極的に採用する不動産業界では、就職してから数年以内に必要な資格を取得することが大きな課題です。そのためには添削付きの通信教育を活用したり、少人数制の専門学校に通学するなど、一人一人に適した対策が求められるでしょう。